2019/12/31  カテゴリ 

やってみた!

みんなのデザイン思考編集部よりご挨拶 2019年の総括と2020年に向けて

みんデザの今年一年を振り返るとともに、来年に向けての抱負をお話しします。

時間が経つのは早いもので、今年も残すところあと今日のみ……!
みんなのデザイン思考(みんデザ)のサイトオープンは9月1日でしたが、ずっと前からプロジェクトは水面下で動いており、活動をしてきました。

みんデザの今年一年を振り返るとともに、来年に向けての抱負をお話しします。

その前に……そもそもみんデザの目的ってなに? もう一度ここで宣言をします!

世界では名だたる先進企業がデザイン思考を取り入れ、つぎつぎとイノベーションを起こしています。また、日本でも政府が導入を推進していて、国内の大手企業も導入を、というニュース記事をよく見かけるようになりましたが……

結局のところ、デザイン思考って一体なんだんだー? 

という疑問をみなさんお持ちだと思います。みんデザは、その疑問に答え「デザイン思考をみんなのものにする」ために奔走してきました。

みんデザの始まりはワークショップから

「習うより慣れろ(!?)」ということでみんデザ最初の活動は、5月15日にワークショップを開催! デザイン思考をみんなで体験しました。

「第1回みんなのデザイン思考」開催レポート
みんデザ初のワークショップ!グループ分け、少し緊張の面持ち

みんデザ初のワークショップ!グループ分け、少し緊張の面持ち

デザイン思考でみんなの人生を豊かにするきっかけを! というテーマ(をいちおう設定していました)のもと、「世の中の面倒くさい」を粘土で表現するワークに取り組みました。
PLAYFULに粘土を使って表現!

PLAYFULに粘土を使って表現!

参加者のみなさんが少年少女のように!? きらきらした顔をしてワークに取り組む姿をみて、みんデザがみなさんにお伝えできる価値を改めて実感しました。

続いてもワークショップ。幸福学で有名な慶應義塾大学の前野隆司教授をお招きして、「幸福学×イノベーションワークショップ」を6月23日に開催しました。

幸福学の前野教授と考えよう!「幸福×イノベーション」ワークショップレポート
前野先生が幸福とイノベーションについて語る!

前野先生が幸福とイノベーションについて語る!

日本人に適した共創の方法は、システム思考とデザイン思考の掛け合わせ、という大事なキーワードをいただきました。そして、デザイン思考を使って、自分では気づけない幸せを考えるワークショップを実施!
最後はみんな和やかに!幸せについてデザイン思考で考えました

最後はみんな和やかに!幸せについてデザイン思考で考えました

(番外編)みんデザロゴの由来

この頃、プロジェクトとサイトの名称「みんなのデザイン思考」をメンバー全員で共創しました。アイコンに使われているペンギン「ペン」(いま初めて明かされた名前……!)は、デザイン思考のワークショップで使う付箋を「ペン!」と貼る、が由来です。
 (944)

デザイン思考をわかりやすく伝えたい! みんデザのコンテンツたち

みんなのデザイン思考では、デザイン思考をわかりやすく伝えるために、さまざまな企画を実施しました。

デザイン思考に関係する役割やお仕事を、第一人者に直撃取材して、詳しくノウハウを教えていただく「デザイン思考のお仕事図鑑」

ファシリテーター・竹丸草子さん 「ファシリテーターは何をするの? どうしたらなれるの?」
ファシリテーターについて全てを語ってくれた竹丸さん

ファシリテーターについて全てを語ってくれた竹丸さん

ワークショップや教育の現場で重要なファシリテーターのお仕事について、竹丸さんに全てを語っていただきました! 

UXリサーチャー・樽本徹也さん(後編)「大切なのは自分たちで考え試行錯誤すること」
UXリサーチャーの第一人者、樽本先生に全三回にわたって...

UXリサーチャーの第一人者、樽本先生に全三回にわたって語っていただきました!

ユーザーの「体験」をリサーチして、製品やサービスをデザインするのがUXデザイン。
UXデザインの第一人者、樽本徹也さんにインタビューをしました。樽本先生のUXリサーチャー講座のレポートもお伝えしました。この企画を通じて、編集部メンバーはすっかりUXデザインの虜になったようです……!

共創に役立つ考え方やノウハウを、実践している方や研究者にお聞きする「インタビュー」

アイデアがどんどん出るブレストの秘訣とは?「面白がる会」の唐品さんに聞いてみた!
ブレストの秘訣を面白がる会の主宰・唐品さんに突撃インタビュー

ブレストの秘訣を面白がる会の主宰・唐品さんに突撃インタビュー

「面白がる会」の主催者・唐品知浩さんに、アイデアがたくさん出るブレストの秘訣をインタビューしました。とてもたくさんお話いただき、インタビュー記事は前後編2回で余すこと無く配信しました!

明日から使える!〜会議で対話がうまれる「ラクガキ」の秘訣を聞きました!
インタビューもひたすらラクガキ!

インタビューもひたすらラクガキ!

グラフィックカタリストのタムラカイさん、松本花澄さんに、共創をより楽しく、活性化するための「ラクガキ」について教えていただきました。お話を伺っている間にも、タムラさんがラクガキを開始されたのが印象的でした!

そして、デザイン思考をこれから学ぶみなさんに、編集部がおすすめする参考図書を紹介する「みん読」

『コミュニティ・オブ・プラクティス』大人のアクティブ・ラーニング「実践コミュニティ」を作ってみよう!
この図がある再会を導くことに……!

この図がある再会を導くことに……!

みんデザも参考にしている「実践コミュニティ」の作り方。実践コミュニティを立ち上げる意義や、作るためのポイントを紹介しました! 

11月のデザイン思考おすすめ本 読書からデザイン思考を始めてみよう!
下手くそながら頑張ってみたラクガキ!

下手くそながら頑張ってみたラクガキ!

編集部自ら本を読んで、書いてあることを実践してみるのがみんデザ流!(写真は、『ラクガキノート』を読んでラクガキの練習をしたもの)

PLAYFULを伝えたい! みんデザのプロジェクトレポート

そして、私たちみんデザのメンバーがもっとも大事にしている
・みんデザは「自分たちがプロジェクトを通じて学習する」実践コミュニティ
・何よりもPlayful(楽しんで)活動すること!

この2つをみなさんに共有するために、デザイン思考を使ったプロジェクトを詳細にお伝えしてきました。

銀座の地酒立ち飲みバーをデザイン思考でプロデュース!
クニザケヤのリニューアルプロジェクトは現在も進行中!

クニザケヤのリニューアルプロジェクトは現在も進行中!

銀座の地酒立ち飲みバー「クニザケヤ」のリニューアルプロジェクトを、みんデザがお手伝いしています。店主、常連さんに集まってもらって、一緒に新しいお店のコンセプトを考えました。お酒を入れながらワークショップをするという、めったにない体験も!
お酒を飲みながら!?のワークショップも!

お酒を飲みながら!?のワークショップも!

リニューアルプロジェクトはまだまだ継続中。新しいお店のコンセプトも決まり、新店舗が完成するのも近い? この後も引き続きレポートします!

新プロジェクト始動!福祉作業所のアート活動を事業ベースに乗せたい!
障害のある人たちのアート作品で新規事業を共創したい!

障害のある人たちのアート作品で新規事業を共創したい!

「障害のある人たちによるアート作品で新規事業を立ち上げたい」
そんな要望をいただいて、チーム初の遠出。障害のある人が働くのをオープンにしたい、好きなことを楽しんで取り組めるようにしたい、という思いをいただきました! こちらもさまざまなアイデアを募集中ですー!

最近では、企業様にお伺いしてビジョン・ミッションを一緒に考えるワークショップにも取り組みました。

みんなでつくるミッション経営〜組織開発をデザイン思考で考えてみた!
デザイン思考でリーダー研修を実施。みんなPLAYFULに!

デザイン思考でリーダー研修を実施。みんなPLAYFULに!

企業の組織開発をワークショップ形式で実施。未来を担う次世代リーダーの育成をデザイン思考を使って行いました。
参加した社員のみなさまは、最初は何が起こるんだろう……という感じでしたが、参加後の感想では「みんなの考えが伝わってきて、こういう場が大事だと感じた」社長様も「うちの会社、まだまだ行けるな! 正直、今日はチョーうれしい」と、とても充実した研修になったようです!

新しい事業づくりや課題解決のお手伝いをしたい

さて駆け足で2019年を振り返ってきましたが、2020年のみんデザは……

デザイン思考をみんなのものにする、という当初の目的は変わらず、引き続きPLAYFULが伝わる記事をみなさんに公開していきます!

そして……活動を通じて、お会いする方から「新しいことをしたい!」というご相談や、「いま抱えているこの問題を何とかしたいんだよね」というご依頼をたくさんいただくようになりました。

個人がそれぞれ持つ課題、所属している会社や組織が抱える課題、そしてこの社会に存在する多くの課題……世の中には無数の課題があるんだ、と実感しています。

東に悩める人あれば、行って対話を重ね……
西に実現したい人あれば、行ってプロジェクトを立ち上げ……

と、デザイン思考を活用して、一緒に新しい事業を創ったり、みなさんが抱えている課題を解決したりするお手伝いを積極的にしていきます。

「こんな新しいことを立ち上げてみたい」「抱えている課題を解決したい」がありましたら、みなさん、お気軽にご連絡くださいー! すぐにお話聞きに伺います!

さて、とても長くなってしまいましたが……2019年、みんデザに関わっていただいたみなさま、本当にありがとうございました! ぜひとも良いお年をお迎えくださいね。そして、2020年もみんデザを宜しくお願いします!

みんなのデザイン思考 編集部一同
この記事のキーワード:  

導入事例

研修事例

おすすめ本